KYO-R越後の趣味的散策

検索と試行錯誤をしながら趣味を充実♪

自作ギタースタンド製作

新たにTE-95HTが増えたのでギタースタンド5本掛けを製作しました。

工作の腕は中学生レベルです。

いや…それ以下か⁈(笑)

ざっとですが制作費は2700円ぐらいですかね。

[ホームセンター]

ワンバイフォー

ツーバイフォー

スポンジゴム

[ダイソー]

コルクシート

下穴開け用3mmドリル

木ネジ

水性ニス(チーク)

ハケ

滑り止めシート

[家にあったもの]

木工用ボンド

BOSCHジグソー

ドリル

仕上げ用の紙ヤスリ

では製作のほうに。

ホームセンターでカットしてもらいました。

1カット30円でした。

上から。

[ワンバイフォー]

天板 660mm 1枚

立ち上がりの板 600mm 2枚

土台側板 300mm 2枚

[ツーバイフォー]

土台正面と奥の板 660mm 2枚

下書きしてジグソーでくり抜きます。

円の頂点から隣の円の頂点の間隔は110mm

ネックの入る部分は50mmです。

ドリルで下穴を開けて組みました。

この時点で一回ペーパーかけてます。

ダイソーの水性ニス(チーク)で色付け。

塗った後に2度目のペーパーかけてます。

ウォールナットと悩んだけど、濃い色はうちの家具に合わないんでチークにしました。

まあ、それでも色あってないけど(笑)

まさか⁈この選択が・・・妻に「◯◯みたいだね」と言われるとは思いもよらず…

木工用ボンドを塗ってスポンジゴムを貼り付けます。

ドライヤーで加熱しながら貼ると早かったです。

貼れました。

床と接する部分には滑り止めシートを貼ってあります。

このスポンジゴム色移りするらしく、上からコルクシート3mmを貼りました。

でも問題がひとつ。

スポンジゴムとコルクシートを貼ったせいで幅が狭くなり、抜き差しするときに真っ直ぐ取らないと弦が引っかかります…

ゴム無しのコルクシートだけにしようかな。

※後日、弦側のコルクをカットしました。

弦の引っ掛かりはかなり解消されました。

ギターを置いてみました。

手前から。

TE-95HT(89年布袋モデル)

TE-80BT(89年BUCK-TICKモデル)

Aria Pro2 MAGNA ストラト

BLITZ by Aria Pro レスポール(リヤピックアップ故障)

ついつい買ってしまったアンプ達とzoomのエフェクター

サウンドハウスから取り寄せてシールドも自作しました。

以上です!

参考になるのかはわからないけど、物作りは楽しかったです!

あっ!オマケ!

妻に言われたそのままを再現してみました。

「おかもちみたいだね」

ついでに釣竿を置いてみました。

安定感めちゃくちゃ悪いです(笑)

スノーボードを立てかけてみようかと試みたのですが、壊しそうなのでやめました(笑)

おしまい

SRV250 燃料フィルター追加とタンク燃料コックからのガソリン漏れ対策

そろそろ春

ピナレロ ラザのトップチューブにカッティングマシンで作ったステッカーを貼りました。

バイクシーズン到来前にメンテナンス。

昨年末にバイクを冬眠させようと思い、ガソリンタンクに付いてるコックを回したらガソリンが滲んできました。

あとはパイロットスクリューのOリングが外れて中に潜ってしまったので、キャブレターおろしてOリング救出作戦を敢行。

その時の写真…あれ???ないや・・・消してしまってたようです…

ガソリン漏れを直す部品をモノタロウで取り寄せました。

それがこちら。

どうせ変えるなら同時に変えよう!ってことで。この3品です。

それからガソリンフィルター。

特に必要性は感じてなかったんだけど、職場にいるCB750Four乗りから「ここに付けといたほうが良いよ」ってことだったんで。ついでに取り寄せ。

じゃあ始めますか!

まずはガソリン抜きます!

5Lタンクと10Lタンクに抜きました。

ちょいちょっと外してバルブとシールコックを交換。

ガスケットを新しく物に入れ替えます。

ガソリン漏れはバッチリ止まったので成功です。

次はガソリンフィルター

新調したホースクリップでガソリンフィルターを付けようと思いやり始めたら。

クリップ小さっ!!

モノタロウで買ったやつはサイズ間違えてました…

さっそく部品屋に走って買ってきました。

女性店員さんに「サイズのほうは大丈夫ですか?」なんて確認されて。

すでに一回間違えてます。とは言えず(笑)

「大丈夫です!」と笑顔で答えつつも絶対の自信は無かった(笑)

こんな感じに付きました。 ガソリンも回ってるからおそらく大丈夫はず。

それからそれから!

去年、ガソリンコックをONにしていたにもかかわらずリザーブまで使い切ってガス欠・・・

汗だくの4Km押し…

何かがおかしい!

ヤマハのパーツカタログを、穴が空くほどよーく見てみた。

わからん!!

ごちゃごちゃっと書いてあってわからん!!

なので中古パーツで出品されてる写真をひたすら眺めて比べてみました。

んっ?違う!

タンクからきたONのホースがガソリンコックのRET(リターン?)に刺さってる!逆にRETがONに…!

いつからだ?

キャブレターをオーバーホールした時の写真を確認してみる。

あー…前のオーナーの時にすでに間違って刺してある・・・

手前を白テープ、奥を緑って書いてあるもんね。

正解は上がON

手前がリザーブ

奥はRETのはず。

これで今年も元気よく走ってくれるかな。

おしまい

MUSON(ムソン)GOPROアクセサリーセット

アクセサリーセットを買い足しました。

これだけ入って¥2.680(送料込み)ですからね。

びっくりです!

では開けてみます。

ケースはナイロンで持ち運びしやすいです。

ただこれ。

一回中身出しちゃうと…

再び綺麗に戻すのは困難です。

スポンジに謎のカットがされてるんだけど。

何が入るのかよくわからない(笑)

セット内容はこんな感じ。

出してみた。

購入に至った理由としては。

  1. 最初のセットのだとアームが短くてメーターが画面に入っちゃう。(今回のセットには延長アーム入ってます。) ど田舎道で偶然スライドしたランボさんです。

2.ロードバイクに付けようとしたらハンドル径が太くて付かなかった。(SRV250には付きました。)

ロードのパイプ径は31.8mmでSRV250は22.2mmです。

左が今回のセットに入っていたもの。 右が最初のセットのもの。

3.吸盤付きアームで車に付けられちゃう

4.脚が自由に曲がる三脚が付いてる。

そんなとこですかね。

ちなみにヘルメット延長アームなんてのも入ってまして。

これあれですね?

芸人さんがヘルメットに付けて顔の表情写すやつ!

そういう使い方では使わなそうですが(笑)

MUSONアクションカメラを使った感想

としては。ですね。

概ね満足です!

GOPRO持ってないんで比較はできません。

はい!そんな感じで以上です!

はてなブログって動画の直貼りできないんですね…YouTubeのアカウントもあるから出来ないこともないけど…とても面倒です。

ちなみに曲付けてFacebookにUPしたら運営から

[YOU!!著作権侵害してんじゃねえの?]って速攻メール来ました。(笑)

はい!削除と。

なんとなくそんな気はしてたんですけど、友人のみ公開でもOUTですね。

カラオケをUPしてる人はカラオケを通して制作者に著作権料を払ってるからOK?

じゃあTV番組UPしてる人は?

調べるのめんどくさいので謎のままにしておきます(遠い目)

では!

※関連記事はこちら

kyo-r.hatenablog.com

MUSON激安アクションカメラ

amazonのタイムセールで見かけて衝動買いしてしまいました。

以前からロードバイク、オートバイに付けられるカメラが欲しいとは思っていたんですが、なかなか購入には至らず。

それがたまたまですね。

妻がドライブレコーダーを欲しいってことで検索していたところ。

amazonのタイムセールで送料込み¥4.488(通常価格¥5.280)というのを見かけて。

思わずポチッと。

完全にamazonの策略にハマっちゃいましたね(笑)

手ぶれ補正は付いてません

¥8.000ぐらい出すと付いている物が買えます。

では開封してみましょう。

箱が立派です!

必要最低限の付属アクセサリーは入ってるようです。

別売りでアクセサリーのみや、予備バッテリー&充電器が買えるので欲しいと思ったら買い足せます。

説明書見たんですけど…

小さいしなんだかよくわからん…

スマホの癖で紙の上でピンチアウトしました(笑) GOPROのアクセサリーも使えるようなことがネットには書いてあったので、わかる人はこれでわかるんだろうな。

使いながら理解するしかないかな。

わかりますこれ?

防水ケースから出してみました。

電源ポチッとな。

MUSONて中国メーカー?

最初、韓国っぽい言葉の響きだなあと思ったけど。

おそらく釜山(プサン)が脳内変換されて似てると思っただけかな(笑)

タイムラプスが撮れたり(多分使わん)

ループ録画を設定することでドライブレコーダーとしても使えちゃいます。

Wi-Fiを通してスマホで操作できたりとなかなか機能満載な気がします。

そういえばマイクロSDカードは付属しません。

ですがレビュー書くと貰えちゃいます! 大盤振る舞いですね。

でも。

使ってみないことにはレビューなんて書きようがないじゃないですか。

家電量販店のSDカードコーナーにへばりついて探してきました。

メーカー推奨Class10、読み込みスピード80M/S以上のもの

SDカードもいろいろ種類があるんですね。

一番安いやつを買ってきました。

今回はここまで。

買って満足しないようにしなきゃです。

次回。

装着してお出かけしてみようと思います。

続き↓

kyo-r.hatenablog.com

SRV250スピードメーターケーブル交換とシルエットカメオ3

はい。こんにちは。

最近ふっくら、わがままボディのKYO-Rです。

気づけば前回のブログ更新から早4ヶ月。

辞めたわけじゃあありません。

趣味が増えてネタはあるけど、あげられない。

それは後ほどチラッとね。

夏。終わりましたね。

SRV250 朝駆けソロツー(60〜70km流す程度)

5回ぐらい行きました。

誘いはあるけど仲間とツーリング行くほど時間取れないのが…ちょっと辛い。

その程度の使用頻度の人間に大型二輪がいるのか?って言うと謎ですが、、、

微々たる貯金はしてますv

そしてたった5回のソロツーのうち。

3回目

10km走ってガス欠…

なぜかリザーブに回してもすっからかん。(配管間違ってる?)

スタンドまで押して歩いて4km汗だく。

給油して帰宅・・・2kg痩せました。

水分取ったらすぐ戻ったけど(笑)

4回目

3km走った所でスピードメーターケーブル「中のワイヤー)がぶっちぎれてあえなく帰宅・・・

品番調べてポチッと購入。ついでにエアーフィルターも。

中のワイヤーを抜いてグリスアップしてクルクルっと入れ替えただけなので、写真はこれだけです(笑)

エアーフィルターに至っては写真すら撮ってないという。

話しは変わって増えた趣味のお話し。

シルエットカメオ3を購入しました。

いわゆるカッティングマシンです。

いろいろ使い道はありますが、僕の使用目的はカッティングステッカーの製作です。

商標うんぬんが絡むと面倒くさい話になるので多くは語りません。

登場するのも今回だけかと。

とりあえず。

ヘルメットに貼ってみた[トランザム(ガンダムoo)]

後ろについた人は車内で大きな声で「トランザム!」と叫んで欲しいなと。

何が発動するかは知りませんが(笑)

続いて2色重ね貼り。

単色

2mm大きく出したもの

四角いマーカーを合わせて重ねると

こうなります

とまあ、こんな感じです。

あとは名前だの社名だのと作ったけど、あげられません(笑)

次回

昨日Amazonのタイムセールで購入した MUSONアクションカメラ(送料込み¥4.488)が届くのでレビューしてみたいと思います。

おそらく装着して録画するのはロードバイクです。

早朝のオートバイ寒いし(笑)

では!

ロボットになる?ならない?

TAKARA TOMY

トミカハイパーシリーズ

ソニックアロー、ソニックブレイカー、ブルーイーグル(ミニカー)

もうじき3歳になる長男を連れホビーオフへ。

暇つぶしの散歩でもあったんだけど。

誕生日プレゼントでもなんでもなく。

行けば欲しがるのわかってて、わざと連れて行ったのもありまして。

長男のこれがいい!に反応して。

予備知識も何も無く、親バカ炸裂で買ってあげたのがこれでした。

ソニックブレイカ

全長:約17.5m ガンダム(18m)に近い

全幅:約10.1m

全高:約6.5m

総重量:約95t

最高速度:時速270km

よく出来た造形美だなあ。どことなくアメ車の様な無骨さもあって。

キャノピーも開き。

両サイドにミニカーが収納&発進ができる。

後ろから見たときに、頭と足のパーツがあったから「ロボットになるんだなこれは!」

信じて疑わなかった。

なるでしょ普通。

頭と足があるんだから。

でん!

えっ⁉︎頭と???足だけ???

胴体ないんかぁぁぁぁい!!

えぇ!買いましたとも。調べてすぐに。密林で。

ソニックアロー

こっちはスーパーカーちっく。

これもカッコいい。

全長:17.6m

全幅:約7.5m

全高:約5.8m

総重量:78.5t

最高速度:時速565km

スペック的には2台とも…

一般道を走れるサイズじゃない…

高さに至っては電線に高架橋に全てなぎ倒しながら走ることになるだろこれは…

そして。

ソニックアローとソニックブレイカー。

なんと合体します!

スーパービークルフォーム!

ビクトリーソニック

なんとこれ!

合体してエンジンが増えたので、その速度はマッハ1(時速1200km)に到達するぞ!(公式より)

建造物シカトで破壊しながら進む直線番長的な?!

凄いポリスがいたもんだ。

このモードではミニカー3台が出動!

ちなみにブルーイーグルはこのコです。セットするとサウンドが鳴ります♪

そしてお待ちかね!巨大ロボットフォーム!

ライジングソニック

デカイ!

腕が上がるぐらいしかフォームは取れないんだけどね。

後ろから見ると真っ平ら。まあそれもご愛嬌。

長男は「カッコいい!カッコいい!」連呼してたんで。良い買い物したかと思います。

オマケ

昔、どえらい時間かけてマスキングとエアブラシを駆使して塗ったタミヤのドリラジ

ダッジストラトス

オリジナリティを出そうとしたら…

絶望的に色彩センスの無さに気付かされた作品というかなんというか。

おしまい

┏ ★緊急告知★ ━━━━━━━━━━┓ ┃   とにかく早い者勝ち!    ┃ ┃https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVKLE+95U5WY+50+2HENWZ   ┃ ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

アクア(NHP10) フロントドアロック不良

はい。こんにちは。

今回はですね。

丸6年経ったうちのアクアのフロントドアロックに不具合が出たので、アッセンブリーごと交換しようと思います。

症状としては。

  1. キーレスを押してもフロント運転席側のロックだけがかからない。

  2. 通常は閉まると「ピッ♪」と一回鳴るはずなのに、「ピッピッピッピッピッピッ♪」と鳴り続ける。

  3. ロックがかかった状態からキーレスを押すと、運転席側だけ開かない。

今回は運転席のドアだけが壊れたので、この様な状態ですが。

キーレスはどこのドアロックも同じ回数開け閉めしているので、他の箇所も壊れる可能性はあるということになります。

では作業開始。

フロントドアロックASSYです。

正式名称はフロントドアロックアッセンブリーで良いのかな?

トヨタはバラすのが簡単で整備がしやすいです。

まずはドラノブの所のネジを外して。

パワーウインドーと一体になってるカバーを外してカプラーを抜きます。

奥に見えるをネジ2本を外して。

あとはドアパネルを引っ張ればバコッと外れますね。

ワイヤー2本を外してドアパネルは一時期横へ。

カプラーとドア横の星形ネジを3本外せばドアロックASSYが車体から外れます。

中が窮屈で外すときに悩んだけど、中で横に傾けて何とか抜けました。

あとは新しいアッセンブリーにワイヤーを2本移植しドアに取り付けます。

取り付けの際に矢印の部分にドア側に付いてるステンレスの棒がハマるので、忘れずに入れて元に戻せば完成です。

と、まあやってみると意外と簡単です。

アッセンブリーの仕入れ値段次第だけど、ディーラーの見積もりより1諭吉は財布に優しく済みました。

僕はプロじゃないので。

趣味でスピーカー取り付けをしたりしてるうちに、副産物として出来るようになった程度のもんなんで。

少し器用な人なら誰でもできると思います。

そこから火がついちゃうと・・・

パワーウインドウやエアコンパネルの基盤を取り出してチップLEDを打ち替えたり。

ダッシュボート外して生地貼ったりと、一般的な整備士さんはやらないとこまで手を出したりし始めます(笑)

アルファードに関しては内外装ほとんどバラしてます。

何年か前にスライドドアが開かなくなった時も自分で換えてます。

トヨタはね。

いじりやすいから好きです。

ホンダは…

知り合いのフィットしかバラしたことないけど苦手です…

スピーカー交換するのに、ドアパネルにいろんなものがくっついてくるし…

オーディオ外すのに、エアコンパネルのワイヤーやら隠しネジやら…

二度とやりたくない

さてと。

1諭吉浮いたので焼肉行けちゃいますね♪

おしまい